雑学

紙の虎と呼ばれる5つの電力

世界各国は自らの電力を確保するため、多くの努力を傾けており、費用を消耗して技術を蓄積している。 経済力が増えた西側諸国は軍事力を拡充するため、防衛産業メーカーを通じて新しい世代の兵器を開発しているが、'張り子の虎'と呼ばれる失敗作が横行してい…

サッカーファンを魅了する場所、世界のホームスタジアムツアー

英国のプレミアリーグ、スペインの羅梨が、ドイツのブンデスリーガーとワールドカップまで細かくチェックしてみるサッカーファンなら、旅行を行っても立ち寄ってみたい所は別にある。 すぐ世界の有名サッカー球団のホーム競技場だ。 スポンサードリンク // …

過去に発表した未来型自動車?

1930年代から2010年代までの日本とアメリカ、ヨーロッパなどで発表された将来をデザインしたコンセプトカーの姿だ。 あくまでも試験的に、ごく少数の数量で作られた、当時のままの姿で現存していない貴重な車の歴史を感じることができるだろう。 スポンサー…

世界で労働時間が最も長い国ランキング15

2018年度国の労働者は、他の国の人よりもはるかに長い時間を仕事に注ぎ込まなければならない。経済協力開発機構(OECD)によると、2015年に世界で最も長時間労働をこなしていたのは、メキシコの労働者だった。 スポンサードリンク // メキシコの2015年の年間…

「光を物質に変える?」理論的な可能性に挑戦

理論的には、光を物質に変えることができる。しかし、それを実現するのは、少なくとも「言葉は容易では、することは難しい」である。 これ理論化されてから84年が過ぎた今、一部の研究者は、それが可能かもしれないと考えた。そして、その実験が今まさに始ま…

SNS企業が実施している使用者心理を利用した5つの技術

顧客のライフスタイル、行動心理学、嗜好性などのデータを分析して販売戦略を構築することは企業の常識だ。 フェイスブックやツイッターなどWeb上で人と人が連結されるソーシャルネットワークサービス、SNS(ソーシャルネットワークサービス)運営企業も例外で…

固体、液体、気体に続き、"物質の第4状態"というプラズマとは?

水を冷やせば氷になって、溶かせば、水となって、そのまま加熱すれば水蒸気になるということは誰もが知っている。そしてもっと高い温度まで加熱を続けると、水分子は陽イオンと電子が分離されたプラズマ状態に変わる。 スポンサードリンク // 普段あまり目で…

人間が持った知性の種類9つ

"知性"というのは、知識を身につけて、考えて判断する能力である。 しかし、知性というのは、そのままは測定できない。 知的能力、分別、論理的思考、パターン認識などの測定方法はあるが、それは指定自体ではなく、知性を示す一つの尺度に過ぎないのだ。 ス…

部下を称賛しない商社、問題は、人間が持った心理的癖

立派な仕事をした部下をほめるのはどれほど重要なのか 最近の調査を実施した結果であり、上司が自分の成果を認めて賞賛してくれていると感じられるのが、社員が仕事に専念する最も大きな動機になったという。 スポンサードリンク // 端的に言えば、部下は自…

植物も動物のように麻酔にかかるのかな?

痛みを感じないようにした麻酔薬は、現代の苦痛に満ちた手術に陥れられないことだ。 一般的に動物に使用される麻酔剤だが、植物にも効果的であることが分かった。 スポンサードリンク // これは日本とドイツ、チェコ、イタリアの共同研究によって明らかにな…

痩せた人より'ふっくらとした人'がもっと良い点6つ

痩せた人より'ふっくらとした人'がもっと いい点6つ 痩せた人たちが元気に長く生きている。 よく私たちが考えてきたのとは違って、意外に'ふっくらとした'人が痩せた人、より健全に長く生きという研究結果が出ました。 スポンサードリンク // これにぽってり…

これを見ると死ぬ。 死の前兆7

この時間には様々な国で昔から言い伝えられている"死の兆し"7つをチェックします。 皆さんも周辺をよく見てください。 スポンサードリンク // 1. 死の王冠 ▲実際に発見された死のの冠 大きな病気にかかった人がもし心が羽毛になっている枕を使っているならば…

中国がステルス技術で複製することが難しい理由

西側の最新鋭ステルス機F22、日本と韓国をはじめとする連合国で共同で導入する導入するF35全世界は5世代ステルス戦闘機の開発、導入に多くの力を入れている。 ロシアまた、PAK-FAと呼ばれる5世代ステルス戦闘機を開発中にある。 スポンサードリンク // 中国…

不安,緊張,拒絶を表す動作

人の心理は必ず動作で示されるようになっています。 そのような動作で現在その人の心理を知る時間を持つようにします。 今日の心理把握、不安緊張拒絶を表す動作に何があるかから調べてみます。 スポンサードリンク // 人の心理が起きやすいな部位は、腕や手…

ホテルハウスキーパーが教えてくれたホテルの使用のマナー7つ

国内と海外の境界を越えて行きたいところがあるならどこでも旅行に行くことが今の時代です。 旅行を通っていた時に一番重要な要素はつど、休憩を取る宿舎なのです。 バックパッカー、モーテル、ホテル、ホリデーハウスなどの宿舎を利用する時も、基本的に守…

ピンクオタクたちに現れた衝撃的な変化7つ

ピンクオタクたちに 現れた衝撃的な変化7つ "春風を翻して~舞い散る桜の花びらが~" さやさやと風と共に春が目前に迫ったようです。 人たちはすでにから桜の開花時期や春の祭りを確認しながらときめきを閉じ踊っていません。 春といえば、たくさんの色が浮か…

時間を無駄にしなくて効率的に働く14つの方法

01.1日を24時間の代わりに1440分と認識する 一日は1440分だ。 "時間は金だ"という言葉を強く信じているならば、毎瞬間、達成できる計画を立てなければ効率的に動かすことができる。 スポンサードリンク // 02.、マルチメディアプレーヤーがない"一つに集中"…

飛行機でとりわけコーヒーの味がなかった理由

長時間飛行市、時差による疲労感と早い飛行機の出発、ぎりぎりな軽油スケジュールなどの理由で疲れを感じることは、考えてみれば当然です。 スポンサードリンク // このような疲労することを解決する上ではコーヒーが最適です。 人類の最も親しい友達である…

私の家に幽霊が?...あなたの家に'鬼'があるという兆候10

熱帯夜のせいで眠りを実現し難い最近。'恐怖'という素材は、暑さをしばらく忘れさせてくれる、不思議な力を持っています。 スポンサードリンク // 皆さんは家に一人でいるときあるいは勉強に集中しているとき'誰かが私を見つめている'は感じを受けたことがあ…

CIAが敵国組織を崩壊させるために、スパイたちに教えたもの

CIAは第2次世界大戦中に敵国にスパイを潜入させ、組織を崩壊させるための工作活動を繰り広げました。 情報公開法により機密解除されたCIAの文書の中には敵国組織を崩壊させるためにはどう行動しなければならないかに対するマニュアルが公開されていますが。 …

蒸し暑い天気が'自殺率'を増加させる。

日本を含めて多くの国で記録的な猛暑が続く中、蒸し暑い天気が自殺につながる恐れがあるという研究結果が発表されました。 研究者たちは数十年間の温度データと米国、メキシコの自殺率を分析した結果、一部の地域は1960年代と比較しているため、気温が上昇し…

140年間ミサイルがだんだんスマートに変わった方法

人類は持続的にミサイルを発展させてきたが、いざ、韓国自らが操縦できるミサイルを作った時期はわずか100年しかなりません。 これまで強力になったミサイルをより正確に発射するために多くの試行錯誤があったのに、です。 今は技術が一晩にも発展することに…

職場人がいうお昼時間の意味

大変な職場生活に慰めになることがあるとすれば、昼食時間じゃないですか? 大変な一日の中間に渡って安堵のため息をついて夕方退勤時間が近づくことを期待します。 昼食時間を簡単に定義すれば、休息時間だと言えます。 スポンサードリンク // ところが大部…

必ず知らなければならない航空機の内部の'非衛生'的なもの5つ

飛行機内部は、一見、いつもきれいに見えます。 そして、機内で提供されるサービス品目はいつもきれいと思いませんか。 しかし、そうでないて非衛生的なものがあります。 スポンサードリンク // 飛行機をよく利用するか、でなければ初めてターボは方々も"必…

乗務員が必ず確認しなければならない'三角形(▲)表示'は何でしょうか?

スポンサードリンク // 飛行機を乗られる時、機内の壁を全体的に一度ザッと眺めてください。 確かに三角形(▲)になっているマークが見えます。 近くに行ってみても明確に三角形(▲)で表示されています。 ところが、機内の壁全体にこのような表示はなく、特定の…

こんなに多いと?! 100年以上生きられる生物たち10つ!

果たして、地球上には100年以上を購入できる動物たちがどれくらいでしょうか。 意外と多いという事実がびっくりするでしょう! 今度の映像では100年以上を購入できる生物について調べようにします! スポンサードリンク // 1.ゾウガメ (Giant tortoise) "亀は…

宇宙で最も奇妙でおかしな惑星6つ

今まで発見された惑星の数は3,000個以上と申します。 また、毎年数多くの惑星が発見されています。 私たちが住んでいる地球、そして太陽と月など、太陽系には無限な宇宙でごく一部に過ぎないでしょう。 発見された惑星の中には地球と似たような環境を持った…

人生で、果たして友達が100人や必要なのか?

友達を百人を作ることができるだろうか? 幼い時代に友達をたくさん作るため気をつけたことがあるが、実際には現在友達が100名以上もなる人がいるのでしょうか。 スポンサードリンク // とにかく友達は多いほどいいというのが、多くの人たちが考えている本音…

土星の衛星"タイタン"の海を探検できるロボット潜水艦

NASAは土星の衛星タイタンに存在する極限の炭化水素海を探検できるロボット潜水艦を開発しています。 ここは地区を除いて表面に液体が残っている太陽系で唯一の天体でもあるそうです。 タイタンの表面の気圧は地球の1.4倍に、どうにか人が歩いて通うことがで…

地球の歴史上最も恐ろしい新しい10匹

今回は速度と大きさを含めた多様な事項を考慮して歴史上最も恐ろしい新しい10頭を選定してみました。 まず理解すべき点は、この鳥たちは、もはや存在しないという事実です。 なぜなら恐竜たちと共に絶滅されたからです。 スポンサードリンク // 10. チータニ…