飛行機の座席による世界の航空会社の機内食の比較

飛行機を乗るたびに資本主義経済を実感するが、飛行機は、座席によって料金が大きく異なる。

 最も安価なエコノミークラスとそのひとつ上のビジネスクラス、そして最上級のファーストクラスがあるが、機内サービスや料理が異なるのは、高いお金を支払うと、支払一ほど高いサービスをもらえるというのだ。

 


スポンサードリンク
 

 

ファーストクラスになれば、エコノミーの3倍ほどの料金を支払うことになるので、当然料理も派手なものが出てくるでしょう? 食べ物を盛った皿から、座っている座席までも~~

f:id:bryan0230:20180622124036j:plain

しかし、料理に関して言えば、エコノミーでも十分満足できる航空会社もありそうだ。 次は航空会社別にエコノミークラスと他のクラスの料理を比較した写真だね。。。

 果たしてはどこぐらい差がのか見物してみよう。

f:id:bryan0230:20180622124140j:plain

■エアフランス

f:id:bryan0230:20180622124227j:plain

日本航空

f:id:bryan0230:20180622124311j:plain

エミレーツ航空

f:id:bryan0230:20180622124358j:plain

■タイ航空会社

f:id:bryan0230:20180622124451j:plain

英国航空

 


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180622124539j:plain

ANA航空

f:id:bryan0230:20180622124627j:plain

トルコ航空

f:id:bryan0230:20180622124722j:plain

シンガポール航空

f:id:bryan0230:20180622124813j:plain

■エアカナダ

f:id:bryan0230:20180622124859j:plain

■エゲアン航空

f:id:bryan0230:20180622125018j:plain

キャセイパシフィック航空

f:id:bryan0230:20180622125108j:plain

■KLM(オランダ)

f:id:bryan0230:20180622125144j:plain

 


スポンサードリンク
 

 

大韓航空

f:id:bryan0230:20180622125226j:plain

ケニア航空

f:id:bryan0230:20180622125314j:plain

■ルフト漢字(ドイツ)

f:id:bryan0230:20180622125354j:plain

アメリカン航空

f:id:bryan0230:20180622125438j:plain

ユナイテッド航空

f:id:bryan0230:20180622125616j:plain

中国国際航空

f:id:bryan0230:20180622125710j:plain

デルタ航空

 


スポンサードリンク