人生を有意義に過ごすための10つのテクニック

一週間待っていた週末なのに、時間が矢のように過ぎ去ってしまって日曜日の夜遅い時間だったという経験。

みんないるのだ。 忙しい私たちの日常は瞬く間に過ぎ去ってしまう。

 瞬間瞬間をまともに感じることが余裕もないのに時間は流れるようになっている。

 楽しい時間はもっとゆっくり、悩みや心配事の瞬間は矢のように~~

すべての人が願うこと。

 


スポンサードリンク
 

 

ここに瞬間瞬間をまともに感じながら人生をより意味あるに送ることができる方法が....次に私たちが日常生活の中、簡単にできる10つのテクニックがある。

f:id:bryan0230:20180624195019j:plain

1.何をしても可能な限りゆっくり~

何でも最後があるため、普段1分かかっていたことを5分程度でゆっくりやってみよう。 普段と異なる何かが必ずあるのだ。

 

2.味を吟味しながら食事

普段はご飯スプーン持つことが怖いように口に持って行くのだ。 しかし、口に入れる前に今食べようとしていることを少しでも注意深く見てみよう。 何色?様子はどうか?

 

においは?しっとりしますか? 乾燥しますか?ここまで観察し、口に入れてみよう。 どんな味ですか? 歯ごたえは?のどに移る感じもよく吟味してみよう。 不思議な感じを感じるだろう。

 


スポンサードリンク
 

 

3.呼吸を意識

一番楽な場所、楽な姿勢で目を閉じてみよう。
そして3分間、全てのことは忘れて自分の呼吸だけを意識。呼吸に自分の意識を合わせて自分に声を掛けてみよう。 瞑想は、やればやるほど増えることになっている。

f:id:bryan0230:20180624195143j:plain

4.皿洗い

普段皿洗いをしなかったり、、面倒くさがった人は、この機会に皿洗いを真心を尽くしてやってみよう。 食べ物をきれいにすることと、水の温度と皿の感触、税制の匂いやクンジョクねばねばなどを意識してみよう。

 

5.お風呂を楽しむ。

シャワーももちろんいいが、浴室にぽちゃんと入ってみよう。

水の温度と皮膚が水に触る感じを感じてみよう。 ゆっくり呼吸をして自分の身体に起こったことを、頭の中に想像してみよう。

 

6.体が破れそうに体を伸ばしてみよう。

固まっていた体がジュワアク開け、さわやかさを感じるだろう。

 


スポンサードリンク
 

 

7.花の香りがしたらもう一度かいでみませんか

ふとどこかで花の香りが・・・
そんな時は再びその匂いをかいでみませんか。 これによって深呼吸をしていいという程度。その一気によって気持ちが一気に変わる可能性もある。

f:id:bryan0230:20180624195250j:plain

8.役に立たないものにも目を向けてみよう。

無駄として全く目を向けてくれないのに...もし独創性が目が覚めるかどうかもしれない。 あなたの人生に独創性が加わることができるので意味のある日々を送ることができる。

 

9.大切な人に手紙を書く

大切な人に感謝の気持ちを伝えましょう。 相手が好きな小さなプレゼントも良い。 あなたにも相手にも意味あることだ。

 

10.自分が今ここにいるのは奇跡だ...と念をおしてみる。

これが一番大切なのである。
あなたが今そこに存在するのは、生物学的にも肉体的にも、その他の多様な文化、環境を考えても奇跡だ。
それでこの地球上のすべての瞬間を大切に過ごしたいのだ。


当然のようにするが、なかなかできないものと考えられる。 しかし、心なれば誰でも簡単にできるものだから。。今日からでも一つずつしてみたら~~

 


スポンサードリンク