5分以内に安楽さを追い求める10つの方法

仕事にぐっとびびっていたり、仕事がうまくができず、挫折してしまったり、何か焦りが押し寄せて...私たちはいつも性急さに追われているのではないか?

 このときは何かちょっと止まってから改めてした方が良い。 どんな人でも負担なく容易にできる10つの方法は以下の通りである。

 


スポンサードリンク
 

 

1. ラベンダーの香りをかぐと。

アロマの"人気の香りランキング"でも上位に属するラベンダー。ラベンダーに入っている酢酸リナリル、リナルロに鎮静作用があり、熟睡や休憩に効果的だ。

f:id:bryan0230:20180624213729j:plain

2. 散歩

一定のテンポで5分散歩することで、冷静さを取り戻すことができる。 運動効果だけでなく、外部空気を吸引して頭が鮮やかになる。

 

3. 音楽を聞く

自分が好きな音楽、気軽な音楽が最高。

 

4. 深呼吸する

とても簡単だが効果は少なくない。 複雑なことがあれば、深呼吸を10回繰り返すと。

 


スポンサードリンク
 

 

5. 考えや感情を書いてみよう

今考えていることや感情を、文章で書いてみよう。 自分を客観化することができ、冷静を取り戻すことができる。

 

6. ストレッチングをしよう

上体も下半身もストレッチすることで、体内に血流がスムーズに流れて、それによって頭までよい。

f:id:bryan0230:20180624213911j:plain

7. 心が安定するという思い出を思い出してみよう

休暇の時に楽しかった瞬間や、心の中に残っている美しかった姿...頭の中に思い浮かべてみよう。

 

8. "今"に集中

5分後にアラームを設定して今持っていることにばかり集中してみよう。 アラームが鳴ると、...その時視野がもっと広がる。

 

9. テレビを引く

言わないほうがいい。会いたくもないTVをOFF。

 

10. 携帯電話をOFFする

"OFFされた状態"というよりは"OFFとする"はことに意味がある。"ちょっとの間は、誰とも連結しないだろう"は決意表明が心を軽くしてくれる。

 


スポンサードリンク