'パナマ'6対1完破した'イングランド'距離状況

f:id:bryan0230:20180626223610j:plain

この24日午後9時、ロシアニジュニノヴゴロドスタジアムで開かれたロシアのサッカーワールドカップの組別予選組2次戦でイングランドパナマを6-1で大きく倒し、16強進出を確定した。

 


スポンサードリンク
 

攻撃手のハリー・ケーン(トッテナム、25)の暴風ゴールを前面に出しながら、前半だけで5ゴールを決めていち早く勝負を分けた。 イングランドの勝利の知らせに英国のサッカーファンらは街頭に繰り出した。

f:id:bryan0230:20180626223736j:plain

この24日(現地時間)、英国メディアのデイリーメールは居酒屋、公園をはじめとする大型スクリーンでパナマ戦を見守っていた英国国民が大きな喜びを隠せなかったと伝えた。

f:id:bryan0230:20180626223817j:plain

25度の暑い天気も英国の国民のサッカー熱情を削ぐことはできなかった。

f:id:bryan0230:20180626223906j:plain

イングランドはこの1966年、自国で開かれたワールドカップで優勝した以後、優勝カップを持ち上げておらず、今回のワールドカップについた英国国民の期待感がさらに大きい。

 


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180626223943j:plain

老若男女を問わず、記念写真を撮って、イングランドの勝利を祝っている姿だ。

f:id:bryan0230:20180626224033j:plain

アイル・オブ・ワイト・フェスティバル(音楽フェスティバル)の参加者たちは熱い太陽の下でビールを楽しみながら、試合を応援した。

f:id:bryan0230:20180626224110j:plain

16強進出確定がこの程度だが、ワールドカップでイングランドが優勝したら?

f:id:bryan0230:20180626224224j:plain

f:id:bryan0230:20180626224249j:plain

英国の国民全体が街に溢れ出たと言っても過言ではないほど、多くの人がイングランドの勝利を喜んだ。

f:id:bryan0230:20180626224333j:plain

英国の国民の念願がどこまで実現するかどうかこれから見守るしかない。

 


スポンサードリンク