香港自由旅行! 香港食べ物おすすめ

手作りクッキー (ジェニーベーカリー)

f:id:bryan0230:20180903000336p:plain

価格:4Mix Butter Cookies小HKD 70

バターがたくさん入って特有の柔らかさがあり、口の中に入れる瞬間そろりと溶ける。 計9種類で販売しており、その中で4つの味がミックスされたバタークッキーがベストである。

かわいいクマちゃんの形のティンケースにきれいに留めてくれるためにお土産用としても人気が高い。 ただし、現金決済だけが可能であり、早く売り切れる場合もあるので予め購入するのがよい。

 

エッグタルト (タイチョンベーカリー)

f:id:bryan0230:20180903000506p:plain


スポンサードリンク
 

 

価格:一個あたり HKD 9

60年の伝統を誇る香港のタイチョンベーカリー。 ここでは香港の代表デザートエッグタルトをぜひ食べてみなければならない。

 

マカオタルトとは違って、表面を乗せず、プリンのように滑らかな表面が特徴。カスタードクリームをたっぷり入れて特有の柔らかさが良くて、一般あっタルトに比べて多くつけずに卵味が鎮海告訴する。

 

価格は一個あたり約1,300ウォンほどとても安い。ただ、内部に座席が設けられておらず、包装したり、道端で食べなければならないが、これもそれなりに収益性がある。

 

チーズカステラ (クシュル バウア)

f:id:bryan0230:20180903000611p:plain

価格:一個あたりHKD 25

悪魔の誘惑と呼ばれるギュシュルバウのデビルチーズ稼いだ。一目で見てもチーズがあふれるビジュアルは視線は圧倒する。

 

柔らかい藩の中に濃いチーズクリームが詰まっているデザートでパンにチーズを入れたのか、チーズで、パンを作ったのか見分けがつかない程度でチーズの量が膨大だ。

 

一口切り取って物資や否やグクカンの柔らかさを自慢するチーズクリームは、とろっと溶ける食感を誇る。

 

アイスクリーム (エメク・アンド・ボルリウス)

f:id:bryan0230:20180903000720p:plain


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180903000732p:plain

価格:一個あたりHKD 25

SNSを熱くしたアイスクリームエメク・アンド・ボルリウス。アイスクリームの種類だけを選択する一般のアイスクリームとは違って、コーン種類も選択できる。

 

リアルバターで作った100%手作りワップルコーンにフルチュリン、オレオ、マスィメロなどを追加して独特なコンセプトのスペシャルコーンを披露する。 ここにエメク・アンド・ボルリウスで味わうことができる20余種類のアイスクリームも披露される。

 

好みによって自分だけのアイスクリームをすることができ、甘い味は勿論、多岐に渡って華麗なビジュアルに見るだけで気持ちがよくなる。 アイスクリームをひとつに万ウォン台にやや価格が強い方だが、それほど味とビジュアルが立派だ。

 

カレーおでん

f:id:bryan0230:20180903000850p:plain

f:id:bryan0230:20180903000903p:plain


スポンサードリンク
 

 

価格:HKD 20

現地人が好むの街頭食べ物が気になるなら、れるカウルン夜店に行ってみよう。 香港れるカウルン駅を皮切りに、レディースマーケットまでここには記念品だけでなく、多様な街頭食べ物が並ぶ。

 

その中でも現地人たちが最も好んで食べるカレー味付けした丸いおでんのピシボル別名カレーおでんが代表的だ。 丸いおでんを容器に入れて、カレーの味がするソースを入れている。

 

特有の香辛料の香りがしているが、負担なく楽しめる程度。 煮おでんはシコシコシとカレーソースとよく似合う。 おでんの他にも様々な種類のおでん、点心、野菜をトッピングに選択することができる。

 

チムチャイキ

f:id:bryan0230:20180903001024p:plain

f:id:bryan0230:20180903001038p:plain

価格:HKD 29

チムチャイキは点心とともに香港を代表する食べ物に挙げられる。 香港に訪問したのなら、必須コースのようにチムチャイキを必ず食べてみなければならないが、その中でもミシュランガイドに8年連続で紹介されたチムチャイ背が最も有名だ。

 

チムチャイキを注文すれば、エビ団子3個を記録して出される。 海老肉がつまったケーキとコクのあるスープがあきれた調和をなす。 面は3種類から選択することができる。 普通の卵形面を注文しているのに、まるでチョンサチェのように独特な食感が特徴だ。

 

基本チムチャイキもいいが、トッピングを追加すると、より豊富に楽しむことができるが、特に大きな大きさのピシボルが最も人気が高い。

 

チムチャイキに劣らずビーフヌードルも人気メニューだ。 チムチャイキにスライスビーフを掲載した料理で、ローカル人だけでなく、韓国人の味覚にも良く合う。


スポンサードリンク