コン·ヒョジン,自由な感性ボヘミアン·マキシ·ドレスルックの"パリ受け付け"

f:id:bryan0230:20190106210600p:plain

ディオールコレクション参加...フリンジスカート,シースルーブラウスでできたボヘミアンル"雪道"。

 役者のコン·ヒョジンが自由な感性でパリを溶かした。


スポンサードリンク
 

 

コン·ヒョジンは現地時間で9月24日,フランス·パリで行われた"ディオール(Dior)"2019春/夏のコレクションに出席した。

 

f:id:bryan0230:20190106210611p:plain

同日,韓国代表セロップに招待されたコン·ヒョジンはモノトンのトレンディーな衣装を着用し,高級なボヘミアンスタイルリングを演出した。


スポンサードリンク
 

 

特に,下段のフリンジ·ディテールが加わった自由なスタイルのスカートと,魅惑的なブラック·ザスのシースルー·ブラウスをマッチして,女性らしく洗練された雰囲気を完璧に披露した。

 

f:id:bryan0230:20190106210625p:plain

さらに,ブランド·シグネチャアイテムであるレディーバックをクロスに付けて,きれいなルックを完成させ,ブラック·レースアップ·ウォーカーを加え,トレンディーな感覚を披露した。

 

f:id:bryan0230:20190106210636p:plain

一方,精巧で洗練された振り付けと女性的な想像力をファッションで表現し,賛辞を受けた"ディオール"の今回のコレクションには,コン·ヒョジンをはじめ,ブレーク·ライブリー,映画俳優兼モデルのアンジェラ·ベビーなど,ファッション界を代表する女性セレブが大勢出席し,その場を盛り上げた。


スポンサードリンク