運転免許を取得してから49分で免許を取り消された18歳の少年

f:id:bryan0230:20190127150914p:plain

苦労して取った運転免許を1時間足らずで剥奪された10代の青少年がいます。

ドイツのある10代の青少年が50km/hの速度地域で95km/h走って速度違反の取り締まりに遭ったんです。


スポンサードリンク
 

 

去る22日,オンラインメディアラッドバイブルでこのニュースを報道しました。

 

f:id:bryan0230:20190127150925p:plain

18歳の彼はドイツ·ヘメルランで免許を取った後,友達を乗せて運転中でした。


しかしスピード違反で警察の取り締まりを受けてその場で免許を取り消されたんです。

 

f:id:bryan0230:20190127150939p:plain

報道によると,少年は免許取得を祝いながら疾走したことが明らかになりました。 免許を取得してからわずか49分が過ぎた状態でした。


スポンサードリンク
 

 

結局,彼は少なくとも4週間,運転停止の命令を受け,ドイツ200ユーロ(約25万8000ウォン)の罰金を支払わざるを得ませんでした。

 

f:id:bryan0230:20190127150954p:plain

再び免許証を取っても罰点2点をもらい,運転免許見習い期間が2年から4年に延長されるそうです。

免許の喜びが一瞬にして消えてしまった笑いのではないかと思いますが。

一方,ドイツは運転免許取得が難しい国です。 すべての段階を通話しても完璧に免許を取得するためには6ヶ月以上かかるものとされています。


スポンサードリンク