セント・マーティン島–危険に着陸するプリンセス・ジュリアナ空港の飛行機と真帆ビーチ


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20190409233302p:plain

セント・マーティン島は飛行機を好きなマニアたちには聖地として扱われた旅行地だ. 韓国の一般的な旅行者たちが遠くて遠いカリビアンまで行っても, もっとよく開発された他の島々を置いてセント・マーティンまで行く理由はそれほど多くない. でも海辺の上にわずかに着陸する空港があるという事実は多方面でも多く紹介された みれば, どこかは分からないが、意外によく感じる人々が多い. このような特別な風景おかげで、カリビアン・クルーズらの主な寄港地でもあり, 韓国でもまれにその姿を撮影しに行く人たちがいる.

 

f:id:bryan0230:20190409233322p:plain

f:id:bryan0230:20190409233334p:plain

セント・マーティン島のメイン空港は、プリンセス・ジュリアナ国際空港(Princess Juliana International Airport)に, 海辺の上に飛行機が着陸する写真の主人公だ. 空港のすぐ前に位置した真帆ビーチ(Maho Beach)はこのような風景を見るために集まる人によっていつも大賑わいである.


スポンサードリンク
 

 

いつも人で雑踏している海辺だが, その日クルーズの寄港の日程があるなら、海辺が人で埋まってしまう. この島に帰る最も大きな理由がまさに海辺の上に着陸する飛行機を見るためのものであるほどだ, ほとんどの人々がここに集まるからだ.

 

f:id:bryan0230:20190409233400p:plain

f:id:bryan0230:20190409233413p:plain

中型-大型機は一日に到着する時間が決まっているが, 軽飛行機やヘリコプター, 小さな小型機は随時空港に着陸する. 何番の写真を撮ってみると, 継続して到着する似たような飛行機には関心を持たないレベルまで進むこともある. あまりにも着陸する飛行機が多いから, 飛行機を背景に多様なポーズを取っている人も多い. こんなに特別な写真を残す機会がそう多くないから.

 

f:id:bryan0230:20190409233438p:plain

毎日、数多くの飛行機が入っている海辺ではあるが、, それでもハイライトと呼ぶ航空機が入ってくる時間は決まっている. 航空機を追跡する様々なアプリを利用して, どんな航空便がいつ到着するかどうか確認するのは、最近はそんなに難しいことはない.


スポンサードリンク
 

 

しかし、そのさえも面倒だなら, マホ・ビーチに位置しているまさに向けられればなる. 海辺の両側に位置しているところの入り口には, その日何時に飛行機が着陸するのかに対する情報が書かれているためだ.

 

f:id:bryan0230:20190409233459p:plain

f:id:bryan0230:20190409233512p:plain

f:id:bryan0230:20190409233526p:plain


スポンサードリンク